このページではアニメ『超時空世紀オーガス』の動画情報をご紹介しています。動画を視聴したい場合はこのページ下部にある動画一覧をご覧ください。(すべて公式サイト配信の動画です)

超時空世紀オーガス

ジャンル
ロボットアニメ
内容
大ヒット作『超時空要塞マクロス』の後番組として製作された超時空シリーズ第二作
原作
スタジオぬえ
放映開始
1983年7月3日
放送局
TBS

西暦2062年、地球は軌道エレベータの所有権を巡り、2つの陣営に分かれて争っていた。桂木桂(かつらぎ けい)の所属する自由宇宙軍(フリーダム・スペース・コープス)は最新のD兵器・時空震動弾を用いて軌道エレベータのエネルギープラント破壊作戦を敢行する。だが、相手陣営の抵抗が激しく撤退せざるを得ない状況になり、憤慨した桂は未調整の時空震動弾を作動させてしまう。その結果、暴走した時空震動弾により時空は混乱し、世界はあらゆる多元世界の混じったパッチワークのような世界、相剋界に包まれた「混乱時空」と化した。そして桂自身も時空転移に巻き込まれ、時空振動弾破裂の20年後、混乱時空世紀20年(西暦でいえば2082年)の世界に飛ばされてしまった。桂はエマーンの隊商に拾われ行動を共にするが、混乱時空修復の鍵となる「特異点」とみなされ、各勢力の争奪戦にさらされる身となる。さらに、もう一人の特異点、オルソンはチラムのエースパイロットとして桂の前に立ちはだかる。過去と現在が複雑に絡み合う中、時空再生に向かって桂木桂はオーガスを駆る。(Wikipedia)

お名前

コメント

送信

チャートグラフ

このアニメへの評価をお願いします!

コメントとともに各項目にチェックしていただくと
評価チャートが表示されます。
ぜひ、あなたの評価を教えてください!

Q1:ストーリー

Q2:ビジュアル

Q3:キャラクター

Q4:声優

Q5:音楽



お名前

コメント・ひとこと


  • 第1話「時空破壊!!」
  • 第2話「ロンリー・ウルフ」
  • 第3話「プリティ・マシン」
  • 第4話「キャラバン」
  • 第5話「ラヴァーズ」
  • 第6話「バニシング・ポイント」
  • 第7話「アイ・ラブ・ユー」
  • 第8話「ランナウェイ」
  • 第9話「レボリューション」
  • 第10話「バーバリアン」
  • 第11話「ダミー」
  • 第12話「チラム・ガール」
  • 第13話「カスピ・クレーター」
  • 第14話「オペレーション・D」
  • 第15話「特異点!!」
  • 第16話「マイ・ファクトリー」
  • 第17話「セブンティーン」
  • 第18話「シスターズ」
  • 第19話「タイム・スリップ」
  • 第20話「ブロークン・スルー」
  • 第21話「ファーザー」
  • 第22話「ディサイド」
  • 第23話「デストロイヤー」
  • 第24話「ムー」
  • 第25話「チラム・ソルジャー」
  • 第26話「ブレイク・ダウン」
  • 第27話「メッセージ」
  • 第28話「カムバック・ラヴァー」
  • 第29話「チョイス」
  • 第30話「アウトサイダー」
  • 第31話「チルドレン」
  • 第32話「ロスト・ワールド」
  • 第33話「ラスト・チャージ」
  • 第34話「戦場」
  • 第35話「時空創造」

最新のエントリー

back to top TOP

ご利用方法 MAIL

ジャンル別一覧

クール別新作一覧

OVA